スポンサードリンク

2008年04月12日

musiraプロトタイプのお知らせとライブレビューに関して

さてさて先日より音楽データベースmusiraのプロトタイプの限定公開を開始致しております。

部分的公開とはいえ、沢山の人に利用してもらい意見を聞かせて頂く事で、広い視野でサイトの改良に取り組めますし、利用者にとって使い勝手の良いサイトに改良していければと思っています。

現在利用出来るのはデータベース登録のみ(全体の20%程度の機能)なのですが、アーティストのデータベース登録が徐々に増えている状態です。サイトの方も随時改正を行いながら、公開を続けていくつもりですので、興味のある方はぜひご参加を。

そして、まだ稼動していないmusiraの機能の中にはレビュー機能というものがあるのですが、今回はこの機能について少々。
先日某アーティストの方とお話しする機会があったのですが、彼は「お客さんが出てこないのならこっちからいってやろう」の精神で、バンドやギター一本で全国を回っているそうです。「インターネットの世の中で逆行しているかもだけど、自分はあえてアナログで」とも言っており、妙に共感してしまいました。
自分もこれからは今まで以上に情報化社会が進む一方で、音楽に関してはアナログな部分と両極端に移行すると思っています。
すなわち、それは音楽のデジタル化とともにリスナーにとってのライブの位置付けが変わる可能性が高いという事で、当然ライブの形態にも変化が出るのではないかと思っています。
既にイギリスではThe Charlatansというキャリアのあるバンドがアルバムを完全に無料で配信し、その後、CDをライブチケットとセットになった形の限定盤(価格は£35.99〜なので8000円以内くらいですね)で販売。そしてライブのチケット自体も直販に近い形で販売しています(もちろんライブのチケットやCDは単体でも購入できる)。

http://www.thecharlatans.net/

この様な変化は将来的な事ではなく、既に起こっていますし、ここ三年以内に更に劇的に音楽業界が変化すると感じています。
恐らく今後はレコード会社が淘汰される一方で、変化についていけないアーティストも淘汰されると思いますし、The CharlatansRadioheadNine Inch Nailsの様に自らレコード会社の役目を兼ねるアーティストが増える事は間違いありません。
ただそれは、アーティストの音楽活動の原点に立ち返るものなのかもしれないですし、極自然な時代の流れといえるものかも知れません。
どちらにせよ、急激な時代の変化にレコード会社もアーティストも身を任せる必要があるでしょうし、その上でビジネス上の折り合いを付けていくしかないのではないでしょうか。

という事で前振りが長くなりましたが、musiraではライブレビューという機能を取り入れます。これはライブに対しての口コミになると共に有効なコミュニケーションツールだと思っていますし、リスナーがライブに足を運ぶ為の情報の常備薬になれば良いと思っています。
この機能はサイトの中でも画期的で重要な役目を果すと思いますし、上手く機能する事でアーティストに還元出来ると思っています。

そしてデジタルとアナログを繋ぐ情報媒体としてmusiraが機能していく様、運営していくつもりであります。


〜以下ご案内〜

現在、ブログに先駆けてmixiのコミュニティではプロトタイプを公開しています。

いち早くmusiraに参加してみたい方は、mixiのコミュニティにご参加下さい!

サイトにはパスワードで制限を掛けていますが、mixi内のコミュニティにて先行公開しています。
mixiに参加されていない方は、直接メールmusic2db★yahoo.co.jp(★を@マークに)を頂けましたら、パスワード等お送りいたします。

モニターとして参加されたい方、サイト作りに係わって下さる方は、ぜひコミュニティにご参加下さい。優先的に音楽データベースサイトの情報をご案内させて頂きます(現状、コミュニティは承認制ですが、メッセージを送って頂ければすぐに承認させて頂きます)。

SNS・レビュー部分はページの負荷の問題でエラーが出る為、現在公開しておりません。SNS・レビュー部分のプログラムの修正と同時進行でデータベース登録の問題点やバグ等も修正中。

今後は様々な意見を参考にし、プログラマーの方に更に修正点を報告し、修正が完了した時点で一般公開する予定です。

また、当サイト『音楽データベースをみんなで作ろう』では、音楽データベース作成に協力してくださるサイト様を募集しております(「サイトが出来れば会員登録するよー」ってなくらいの気持ちで大丈夫ですので)。当サイト『音楽データベースをみんなで作ろう』をサイト内でご紹介頂くか、リンクを貼って頂ければ、こちらでもリンクを貼らせて頂きますので、ご一報下さい。

こちらの方もどうぞ宜しくお願いいたします。


スポンサードリンク

posted by jojo at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト作成経過
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92990351
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。