スポンサードリンク

2008年01月07日

【2007年間ベスト】BEST ALBUM部門の発表

The Broken String
Bishop Allen
B000RGSOCS

1位 『The Broken String』 / Bishop Allen


Yoni
Ginger
B000LW9QBQ

2位 『Yoni』 / Ginger

当サイトでの該当記事


KEEP ON,MOVE ON
ウルフルズ 伊藤銀次 トータス松本
B000X02PFK

3位 『KEEP ON,MOVE ON』 / ウルフルズ

当サイトでの該当記事


Munki Brain
The Queers
B000MR9EIU

4位 『Munki Brain』 / The Queers

当サイトでの該当記事


Send Away the Tigers
Manic Street Preachers
B000RHRGM6

5位 『Send The Tigers Away』 / Manic Street Preachers

当サイトでの該当記事


Memory Almost Full
Paul McCartney
B000P2A242

6位 『Memory Almost Full』 / Paul McCartney

当サイトでの該当記事


Magic
Bruce Springsteen
B000V8I2QU

7位 『Magic』 / Bruce Springsteen

当サイトでの該当記事


Life in Cartoon Motion
Mika
B000NA2776

8位 『Life in Cartoon Motion』 / Mika


These Are the Facts
Milburn
B000TUNBU2

9位 『These Are the Facts』 / Milburn

当サイトでの該当記事


さざなみCD
スピッツ 亀田誠治 草野正宗
B000VAQY4U

10位 『さざなみCD』 / スピッツ

当サイトでの該当記事


長くなりますので10位以下と総括は続きをご覧下さい
Calling the World
Rooney
B000R7I38W

11位 『Calling the World』 / Rooney

当サイトの該当記事


Time on Earth
Crowded House
B000Q9OD7G

12位 『Time on Earth』 / Crowded House

当サイトの該当記事


Don't Make Me Wait(Import)
Locksley
B000M2E3EA

13位 『Don't Make Me Wait』 / Locksley

当サイトの該当記事


Don't Dance Rattlesnake
The Films
B000L43ODU

14位 『Don't Dance Rattlesnake』 / The Films

当サイトの該当記事


The Historical Conquests of Josh Ritter
Josh Ritter
B000TD9LE4

15位 『The Historical Conquests of Josh Ritter』 / Josh Ritter

当サイトの該当記事


Ripe
Ben Lee
B000T2PRMK

16位 『Ripe』 / Ben Lee

当サイトの該当記事


Make Another World
Idlewild
B000M345AQ

17位 『Make Another World』 / Idlewild

当サイトの該当記事


New Magnetic Wonder
The Apples in Stereo
B000JRYO9C

18位 『New Magnetic Wonder』 / Apples In Stereo


Challengers
The New Pornographers
B000S9KSC8

19位 『Challengers』 / New Pornographers


ぶっ生き返す
マキシマム ザ ホルモン マキシマムザ亮君
B000MTFEVO

20位 『ぶっ生き返す!!』 / マキシマムザホルモン


次点で

『Boxer』 / THE NATIONAL

『Traffic and Weather』 / Fountains of Wayne

『Hey Venus!』 / Super Furry Animals

『We'll Live and Die In These Towns』 / The Enemy

『Jonas Brothers』 / Jonas Brothers

『The Kissaway Trail』 / The Kissaway Trail

『Killed Or Cured』 / New Amsterdams

『青春映画が好きだった』 / 馬場俊英

『The World Is Yours』 / Ian Brown

『Idols of Exile』 / Jason Collett

『About What You Know』 / Little Man Tate

『Every Second Counts』 / Plain White T's

※Jason CollettとPlain White T'sは国内盤が2007年発売、Little Man Tateは逆に国内盤が2006年12月に先行発売。


■総括■


2007年は音楽業界に足を踏み入れる事もあって、手当たり次第に音源を購入しました。実は新譜よりも旧譜に重点を置いて購入していたのですが、新譜の中にも良作が多かったですし、ブログで取り上げ切れなかったものも沢山あります。
全体的に目立つのはベテラン勢の瑞々しい作品が多かった事で、本来なら新人アーティストが作り上げるべきなのかもしれないシンプルなサウンドとメロディで構成されたアルバムが印象に残っています。
1位のBishop Allenに関してはまだブログに記事を書いてませんので??という感じかもしれませんが、近日中に書き上げますので詳細はお待ち頂ければと。

という事で2008年はもっと多くの素敵な音源に出会えますように。

まずは早くも発売されるGingerの新作を楽しみにしたいと思います。

マーケット・ハーバー
ジンジャー
B00120VH9U



スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。