スポンサードリンク

2007年02月15日

Wikipediaに閉鎖の噂?

多くの人がお世話になっているWikipediaに閉鎖の噂が出ています。

詳しくは以下のサイトに詳しく出ているので参照を。

Wikipediaを閉鎖させないために必要な金額はいくらなのか?

GIGAZINE様

音楽好きの人なら一度は開いたことのあるWikipediaですが、どうやら資金難のようです。
Wikipediaは善意の非営利サイトですので、広告等が一切表示されません。この事によって中立性を保ち、客観的な辞書としての機能を維持しているという特性がありますので、広告を表示したり、企業と提携する事で収益を見込むことは難しく、収益を上げる事自体がサイトの趣旨から外れてしまう事を考えると、非営利団体を維持する事が前提だと思います。
ちなみにWikipediaを維持する為には、6ヶ月で2億円の維持費が必要となるそうで、多少の広告を貼ったくらいでは解決しない額になっています。

Wikipediaが閉鎖されると、そこに蓄積された有益な情報はどこに行ってしまうのでしょうか?

Wikipediaの収入源はほとんどが寄付(グッズ販売も行っている)であり、多くの寄付が集まる事しか解決策はなさそうです。

私自身、Wikipedia存在は素晴らしいと思っていますし、Wikipediaにヒントを得て音楽データベースサイトを思い立ったわけですから、ぜひとも存続して欲しいと思っています。
音楽データベースサイトが出来ればWikipediaの拾い切れていない部分を補完していくつもりですし、もちろん差別化も出来ると思ってます。そして、音楽データベースサイトが成長していければ、良い形で共存が出来ると信じています。

もちろん、Wikipediaで起こっているような資金面に対する破綻は、将来的に音楽データベースサイトにも起こるかもしれません。
音楽データベースサイトでは収益を上げる事も平行して行うつもりですので、利用者と広告主、そして情報の質とアクセス数のバランスを考えながらシステムの増強を図らないといけないと思います。この点で非常に難しい問題を抱えていると思います。
今回のWikipediaの問題は、その部分をもう一度深く認識する事が出来ました。


個人の力では何ともなりませんが、このエントリーを見て少しでも多くのWikipediaを利用している人に、この問題が伝われば良いかなと思います。


スポンサードリンク

タグ:Wikipedia
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。