スポンサードリンク

2007年09月10日

The Rentalsの大甘復活作「The Last Little Life EP」

復活繋がりという事でThe RentalsのEPに関して少々。

昨年のASIAN KUNG-FU GENERATION主催「NANO MUGEN FES」での復活を経て新作EPが発売されたThe Rentals
新作「The Last Little Life EP」ではメンバーを正式に定めたようで(中心人物であるMatt Sharpのソロプロジェクトの色合いが強かった)、男女混合3対3のバンドとして復活を果しました。メンバーとしてMatt Sharpがかつて在籍したWeezer時代からの縁で参加してたRachel Haden(元that dog)も健在。さらにはSara Radle(元Lucy Loves Schroeder)という強力なメンバーが加入した事でバンドに新たな化学反応をもたらしたようです。

Lucy Is a Band
Lucy Loves Schroeder
B00005NWN3


ソングライティングの能力もある女性メンバーを加えた事により、曲自体の完成度に加えアレンジの面でも進歩が見られますし、ストリングス+ムーグというRentalsの従来型の武器に、Matt Sharpがソロアルバム(2004年に発売)で見せたアコースティックな側面を加えた事でサウンドに広がりを持たせることに成功しました。
飛び道具としてでなく、あくまでもメロディの良さを生かす為の武器としてストリングス+ムーグが寄り添いながら、女性メンバーのコーラスワーク(というよりほぼ男女混声ボーカル)が溶け込んでいるアレンジで構成された新曲群を聞けばアルバムへの期待も高まるというものです。

The Last Little Life EP
The Rentals
B000TGKXIY


思いもよらない形でのRentals復活

甘いチョコよりも甘いサウンドと歌詞


Last Romantic Day
Little Bit Of You In Everything
Life Without A Brain

の3曲で「The Last Little Life EP」

酸いも甘いも噛み分けたRentalsのこれからが楽しみで仕方ありません。



Rentalsのファースト&セカンドアルバムは中古などでも安く手に入りますので、興味のある方はどうぞ。

Seven More Minutes
The Rentals

Seven More Minutes
Return of the Rentals
by G-Tools


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。